院長ブログ

  • blog

    骨移植術と上顎洞挙上術

    コロナ禍で迎えた2回目の夏休みでした。こんな時こそon line seminarで知識を深めようと、様々なセミナーを受講しました。特に力を入れたのは、基礎系の学問である組織学、病理学でした。つまり、顕微鏡レベルでの細胞の […]

    2021.08.31

  • blog

    <成長因子の恩恵>

    成長因子の効果を列挙すると、 1, Hemostasis (止血効果) 2, Acquisition growth factors (成長因子の獲得) 3, Stimulates angiogenesis (血管形成の促 […]

    2021.06.26

  • blog

    銀座に咲く紫陽花

    2014年3月にインビザラインドクターのライセンスを習得しました。以来、マウスピース矯正のスタディグループにも所属して、毎月、銀座で勉強会が開催されます。診療を終え、電車を乗り継ぎ、夕暮れ時の銀座を歩いていると、ふと立ち […]

    2021.06.13

  • blog

    薬機法において承認されていない医療機器について(インビザライン)

    未承認医薬品等であることの明示 ヒロデンタルクリニックで扱っているマウスピース型矯正装置「インビザライン」は、医薬品医療機器等法において承認を得ていません。   入手経路等の明示 ヒロデンタルクリニックで取り扱 […]

    2021.06.10

  • blog

    X-Guideの優位性

      X-Guideを使用してインプラント手術をすることは、ハイテク・ジェット機を操縦することに似ています。つまり乗客である患者様を目的地まで安全に、快適に、そして素早く送り届けなければなりません。今までに25症 […]

    2021.05.20

  • blog

    口腔内スキャナー

    口腔内スキャナーの日本での普及率は、2020年12月現在、9,1%です。粘土みたいな物で、歯型を採られるより、快適で早い、感染のリスクも少ない、場所も手間も取らない、そして精度は、明らかに優れています。当医院には、iTe […]

    2021.04.22

  • blog

    根分岐部病変

    奥歯は、2、3根の場合が多く、歯周病が進行すると、二股に分かれている(分岐)部位に、病巣を形成することがあります。歯周病菌にとっては、住みやすい場所であり、我々術者にとっては、厄介な場所です。それは洞穴のような形態で、歯 […]

    2021.03.25

  • blog

    歯牙移植という選択肢

    このレントゲン写真は、30代の女性の患者様です。 左下一番奥歯は破損により、保存が難しくなっています。① 右下一番奥には、斜めに傾いた親知らずが一本残存していています。② 保存不可能歯を抜いてインプラントにしますか?イン […]

    2021.02.24

  • blog

    X-GUIDEによる手術

    今まで、インプラント治療は最先端の知識と技術を提供してると思ってました。 CT撮影→口腔内scanデータと重ね合せる→完成予想模型を作製する→3Dプランニングをする→サージカルガイドを作製する→安心安全、正確なガイド手術 […]

    2021.01.14

  • blog

    先天性欠如歯

    はっきりとした原因は不明ですが、生まれつき歯の数が足らないことがあります。先天性欠如歯といって、その発生頻度は、日本人で、約10%、やや女性に多いのが特徴です。一番多く欠如する歯は、下顎の奥から三番目の歯です。 上のレン […]

    2020.12.26

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ