院長ブログ

  • blog

    X-GUIDEによる手術

    今まで、インプラント治療は最先端の知識と技術を提供してると思ってました。 CT撮影→口腔内scanデータと重ね合せる→完成予想模型を作製する→3Dプランニングをする→サージカルガイドを作製する→安心安全、正確なガイド手術 […]

    2021.01.14

  • blog

    先天性欠如歯

    はっきりとした原因は不明ですが、生まれつき歯の数が足らないことがあります。先天性欠如歯といって、その発生頻度は、日本人で、約10%、やや女性に多いのが特徴です。一番多く欠如する歯は、下顎の奥から三番目の歯です。 上のレン […]

    2020.12.26

  • blog

    2020年11月26日、X-guide導入しました

    <X-Guide導入しました> インプラントは決められた3次元的ポジションに正しく埋入することが肝心です。X-Guideとは、最新鋭のコンピューターナビゲーションにより、プランニングされた位置に安全かつ、正確にインプラン […]

    2020.11.26

  • blog

    2020年10月27日 iTero element導入

    待望の口腔内スキャナー、iTero elementが来ました。口の中を撮る小さなデジタルカメラです。これがあれば、もうあの粘土みたいな物で歯型を摂る必要がありません。被せ物も、入れ歯も、インプラント治療もスキャニングする […]

    2020.10.27

  • blog

    上顎洞挙上術(サイナス・リフト)

    上顎の奥歯は、歯を失うと、副鼻腔の一つである上顎洞が迫り出して、インプラント治療を困難にすることがあります。この3枚のCT像を見て下さい。標準的な長さのインプラントは、10mmです。でも骨の厚みは2~4mmしかありません […]

    2020.08.22

  • blog

    最初の免疫は、口腔粘膜のウォールバリアです

    PCR検査陽性=新型コロナ感染者(COVID-19)ではありません。PCR検査は、鼻腔、口腔から採取した検体から新型コロナウイルス存在の有無を調べる検査です。そして感染とは、細胞内に微生物が侵入し、増殖し、人体に危害を加 […]

    2020.07.30

  • blog

    最後臼歯のインプラント治療

    『筋トレをすると、一番奥歯が痛みます。抜いてインプラントを入れて欲しい。』と歯の不調を訴えてきました。そこで3か月前に、保存不可能歯を抜き、温存術を施し、本日、インプラント埋入術を行いました。 最後臼歯とは、一番奥にある […]

    2020.07.14

  • blog

    金属床義歯

    この入れ歯は、開業当初から、通院されている患者様の新しい義歯です。 その作製手順は、 1、精密な歯形を取ります。設計を技工士さんに指示  a、技工士さんが入れ歯の原型を作製(技工士の仕事はこの水色) 2、口の中で、正しい […]

    2020.07.06

  • blog

    6月のインプラント手術はすべてガイドで!

    6月に入り、新型コロナウイルスによる自粛も緩和されました。患者様にお待たせしていたインプラント手術も再開いたしました。6月に行うインプラント手術はすべてガイドを使用致します。ガイドを使用することにより、正確に安全にそして […]

    2020.06.13

  • blog

    インプラントカンチレバーは、有効です

    カンチレバーとは、延長ブリッジの意味です。 http://www.hiro-dc.com/blog/detail.html?id=80 今まで天然歯に、延長ブリッジを設計したことは、一度だけです。インプラント治療を望んで […]

    2020.05.27

CATEGORYカテゴリー

TAGタグ